RECRUITMENT

PERSON

S・H

営業局 首都圏営業部第1部
営業課 課長

CAREER

2012年~2017年
新卒採用のソリューション営業
2018年
HD(人材開発)の企画・営業
2019年~現在
新卒採用のソリューション営業

INTERVIEW 01

現在の仕事について教えてください。

私が所属する首都圏営業部の仕事はクライアントの採用を成功させるために“何をすればいいか”を考え、提案して、実行することです。 基本的な流れは採用課題のヒアリング⇒ 提案 ⇒ 受注 ⇒ 実行となります。 ある企業では「新卒を◯◯名採用する」、ある企業では「◯◯◯の能力を持った人を採用する」、またある企業では「採用の効率化をしたい」というように、採用成功の定義は企業によって本当に様々です。 更に言うと課題の解決方法も1つではありません。例えば、10人採用するには、イベントに出た方がいいのか、ナビサイト上でPRを増やした方がいいのか、大学への訪問を強化した方がいいのか、新卒紹介サービスを利用した方がいいのか。それらを時期やクライアントの現状を考えて提案をします。

INTERVIEW 02

どんなところに仕事のやりがい、面白みを感じますか?

クライアントには1つとして同じものがないくらい様々な採用課題があります。 それぞれのソリューションを自分なりに考えて、それを提案できることに面白さを感じています。クライアントの課題を解決し、その際にいただく労いの言葉が私の営業活動の「原動力」になっていると思います。 実は昨年、これまで携わってきた採用支援の部門から、人材育成、いわゆる教育や研修の販売を中心とする部署に異動がありました。扱う商材が大きく変わり、異動してからはわからないことはひたすら調べたり、同僚に聞いたり、時にはクライアントから教えていただくこともありました。根気強く学び続けたことで、経験も知識も身についたと思います。 1年で首都圏営業部には戻りましたが、HD部門での経験も活かして、提案の幅が広がったと思っています。

INTERVIEW 03

「DHRらしさ」、「強み」をどんなところに感じますか?

当社で提案できる商品やソリューションの幅の広さです。 採用支援だけでなく、適性テストや入社後の研修、管理職向けの研修等の人材育成も当社の強みです。 この2軸でクライアントへ様々な角度で提案できる点が“DHRらしい”営業ができる要因だと思います。

INTERVIEW 04

今後のキャリアプランを教えてください。

今後の目標はクライアントのベストパートナーになることです。 クライアントから「私」に相談すれば答えが得られる、解決案を提案してもらえる、というような期待を持ってもらうことが”顧客のベストパートナー”だと考えます。 このベストパートナーのクライアントを増やしていくことが、売上にも更には自分の成長にもつながってくると思います。

プライベートでは、昨年結婚して、結婚生活を楽しんでいます。 旅行に行ったり、スポーツ観戦したり、お洒落ランチをしたり、と休日は妻に連れ回されることが趣味になっています。

OTHER PERSON

K・Y

HD事業局 HD企画営業部
HD企画営業2課 課長

S・H

営業局 首都圏営業部第1部
営業課 課長

K・M

営業局 首都圏営業部第1部
営業課

I・H

HD事業局 HD企画営業部
HD企画営業1課